トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

FXオススメ業者一覧

外為オンライン
GMOクリック証券
ヒロセ通商
FXブロードネット
SBIFXトレード
JFX
みんなのFX
マネーパートナーズ

FXノウハウを5日間で伝授


FX初心者が5日間で劇的変化!無料の短期集中型FX勉強会はじまる!

FX初心者でも最短で稼げる方法
FX初心者がまずしないといけない事からトレードの内容まで網羅。

秘密のトレード戦略


秘密のトレード戦略はこちらから閲覧することができます。動画にメルアド登録して頂ければ閲覧方法を後日お伝えしています。

秘密のトレード戦略のパスワードはFXブロードネットとのタイアップ企画で入手することができます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

今年のバイロンウィーン

2017年の「バイローン・ウィーン氏のびっくり10大予想」は以下の通り。一応50%の確率としているが、昨年はほとんど当たっていない。

1)トランプ氏は事実上全ての問題に関する極端な立場から離れ、一部支持者を失望させる。

2)米成長率は3%超に上昇。2014年以降で初めて生産性も改善する。

3)S&P500種株価指数は2500ドル(12%)上昇し、1株利益は130ドルに増加。

4)為替へ変動が高まり、マクロ系ヘッジファンドは大儲けする。ドル円相場は130円に上昇し、日本の輸出を刺激。ポンドドルは1.10まで下落し、英国での観光を盛り上げ不動産への投機を呼ぶ。ユーロドルは、パリティを下回る。

5)米国の成長が加速、インフレは3%に向かい、そ米長期金利は4%に接近。 
 
6)欧州ではポピュリズムの台頭から独メルケル首相は選挙で敗退。ユーロを廃止し自国通貨に戻る計画が議論される。

7)米エネルギー業界の規制緩和は生産量の増加につながり、イランとイラクも生産を増やす。米原油先物は、年間を通して60ドル以下で推移する。

8)トランプ氏は中国について誤解していたと気づく。中国人民元は1ドル=8元に下落へ。トランプ氏は貿易戦争回避のため報復関税を避け、中国とより協力的な関係を構築する。

9)日本の実質成長率は数十年ぶりに2%を超え、日本は年間の株価上昇で他の先進国をリードする。

10)中東情勢は沈静化。トランプ大統領はプーチン大統領とともに、継続的なシリア停戦について議論。過激派組織「イスラム国」の中東における脅威は顕著に縮小する。


番外編として
「トランプ氏はホワイトハウスをニューヨークやフロリダに移す」
「左派勢力が強まり米民主党は二分化」
「雇用の米国回帰は失敗」
「米外交における最初の軍事的衝突は北朝鮮」
「インド経済は7%超の成長」
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
949: by たっか on 2017/01/05 at 07:32:39

毎年恒例で高島さん並みに楽しみにしていますが、長期金利が4%まで上がって、ドル全面高になって、成長率が3%になって株価も上がる…そしたらイエレンさん何回利上げしなきゃいけないんでしょうね〜(笑)
当たるも八卦ですね。
でも楽しみなんですよね、楽しみにしている人がいるでバイロンウイン的には目標達成ですかね?

950:Re: タイトルなし by daimanfx on 2017/01/05 at 10:02:04

今年の相場予想を見ていると、ほとんどの人が、米経済良好、米長期金利上昇、ドル高、株高です。

つまり、本当のテール・リスクは、この米長期金利が上昇しない、または下落することでしょうね。

僕は、米長期金利は現状レベルが頭打ちで、2%前後までは十分下がると思います。

FXセミナー動画

(フリー版)

※資料PDFはフルバージョンから
ダウンロード可能です。



※秘密のパスワードが必要です。

FXランキング参加中!

にほんブログ村 為替ブログへ
※応援よろしくお願いします。

プロフィール

Author:daimanfx
文一雄【通称:だいまん】
1957年生まれ。青山学院大学英米文学科卒。アジア系外銀にて、外国為替の貿易事務、マネー、債券、為替ディーラーを歴任。 ディーリング及び決済関連業務に精通。 2002年の資金部次長時代に、20年間勤務した同銀行を退職。 銀行在籍時より運営していた外国為替予想サイト「円を救え」(http://www.savetheyen.com)をベースに、 個人のFX取引の拡大を支援するために、相場予想及び、為替取引の個人向け実地教育を中心とした㈱FXSCを設立。 2004年より、外国為替をメイン・テーマとしたインターネット・ラジオ「だいまんの為替で大儲け?!」(http://www.forexradio.net)を開始。 著書に「外貨建て投資入門&実践ガイド」(エム・ケイ・ニュース社)、及び「あなたのお金を10倍にする外貨投資術」(フォレスト出版)がある。

10倍レバレッジ規制反対

FXレバレッジ規制反対
10倍レバレッジ規制案に対して反対しています。上記サイトにてコメントを掲載しています。
-->